古本屋の始めかた:神奈川古書組合より

2015年05月


組合理事をしております各務(カガミ)と申します。

MANAGER_0


神奈川古書組合では、市場の活性化と古書業界の啓蒙を目的に
毎月開業セミナーを開催しております。このセミナーでは毎回組合員
が数名参加をして実体験に基いた、経験談・失敗談を参加者の方々に
ご紹介して行きます。
このセミナーは通称リレーセミナーとして、古本屋の実務知識・精神論を
含め毎回違ったテーマを扱っていきます。ですので複数回参加されても
なんか新しいことが吸収できるような企画を組合員みんなと考えていきますので
宜しくお願い致します。

ところで私もセミナーでは進行役と同時に一組合員として自分の体験談をご紹介して行きます。

私の商売のことは(買取サイト)
http://takukai.com/

わたしの古本屋さんとしての仕事の日常・古書組合のことはTwitterでつぶやいていきます。
はじめたばかりで初心者ですが宜しくお願い致します。
https://twitter.com/furuhonworm

それではセミナーでお会いし、将来一緒にお仕事が出来ることを期待しています。

未来の古本屋さん頑張れ!



下記の内容にて6月度の古書店開業セミナーを実施致します。
費用は無料ですのでご参加をお待ちしております。


日時: 6月26日(金曜日) 14:00~16:00 (要予約)
場所: 神奈川古書会館 3F会議室

今月のテーマは「古本屋さんの一日はどうなっているの?」です。

今回は古本屋経営者の一日の仕事のスケジュールと労働実態にせまります。
本好きで脱サラをイメージして開業を目指されている方は是非ご参加をお待ちしております。
現役の古書店経営者数名で皆様が疑問に思うような下記内容を取り上げて意見交換・
報提供をして行きます。


・ 一日の労働時間は?
・ 一人で店番をして外に買取に行けるの?
・ お客様がいない時の店主は何をしているの? 本を読んでいるの?
・ ネット専業の場合の勤務時間は?
・ 一人でネット専業の場合には仕事が孤独で嫌にならないのかな?
その他 ご参加者の素朴なご質問にお答えしながら進行します。


① 古書書店開業のビジネス形態(実店舗・ネット・催事)
② 組合組織・入会メリット・入会方法
③「古本屋さんの一日はどうなっているの?」(数名の組合員が参加致します。) 
④模擬入札の体験・実際の入札風景(youtube)
⑤ 質疑応答
⑥交換会会場見学

『参加方法』

*申し込みのための必要情報
・お名前
・ご住所
・現在の状況(例:勤めながらネットで古書を販売している。古書店を専業に検討中)
・電話
・メールアドレス

*お申し込みは下記のどちらかでお願い致します。
メール
kanagawa_kosho@bg.wakwak.com

電話
045-322-4060  (月または金のみ 10:00~17:00)

このページのトップヘ