IMG_0470
IMG_0468
先日は有意義なセミナーに参加させていただき
誠にありがとうございます。
様々なスタイルで活躍されている方のお話を伺い、
可能性の大きさを実感いたしました。
特に市の会場の見学はとても興味深いものでした。
また機会がございましたらセミナーにも是非参加させていただきたく存じます。この度はありがとうございました。
Tさん(男性)

先日のセミナーに参加させていただいたHです
貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。私は現在会社勤めですが、将来的に実店舗での開業を目指しております。古本屋を始めるにあたって、市場での仕入れや、即売会などの販売、相場の研修など、組合に加入するメリットは大きいと感じました。また、どのような商品をアマゾンや日本の古本屋に出品するか、その際にどのように値付けをするか、お話してくださった店主さんごとにいろいろな考え方が聞けて大変勉強になりました。そういったことを考え、工夫していくことも、古本屋さんの仕事の面白さの一つなのかなと思いました。来月のセミナーもぜひ参加させていただきたいと思っております。よろしくお願いします。
Hさん(男性)


先日は古書セミナーありがとうございました。
大変為になりました。特にテーマの「値付け」に関して、さまざまな考えがあることがわかりました。しかし、底流にある考えは皆様同じであるように思えました。私は、最終的には「古本屋で生計を成り立たせていけるか」というのが、最大の焦点にはなります。神保町や早稲田を歩きますと、昔古本屋だったところが、飲食店に変わっているところが、いっぱいあります。かと思うとアート系(画集、写真集、ファッション雑誌等)古本屋があっちこっちに出来ています。古本業界の将来性は?どうなんだろうかと思います。開業するにしても来年になるかと思いますが、その間、いろいろ勉強して行きたいと思います。宜しくお願い致します。
Iさん(男性)