古書組合員に加盟する利点として、交換会(市場)での売り買いができることです。
それとは別に新たな小売の販路が開拓ができるのが、「日本の古本屋」です。

「日本の古本屋」は古本・古書検索最大級の通販サイト で日本全国900軒の古書店、
古本屋が参加 書籍 データ600万件fだそうです。

https://www.kosho.or.jp/

すでにこれから古書店を開業しようとする方は、兼業としてアマゾンやヤフオクで販売されている
方も多い事でしょう。これらのサイトでは細かい利用規約があり、違反すると最悪アカウントの停止
になる事があります。この理由はプロ・アマが混在しているのでそのようなルールが無いと健全な
サイト運営ができないからでしようか。

一方「日本の古本屋」にはこのような細かい規定が無いですが、その分古書組合員として自覚が
求められます。

その他の利点としては、

1.システム内でお客様とのやり取りができる。
2.自店で直接クレジットカード会社と契約をしなくてもクレジット決済ができる。
3.販売毎の手数料は発生しません。だだし毎月の利用料とカード決済手数料は発生します。

利用方法は各個店の販売戦略により異なりますが検討してみる余地は十分あります。



株式会社BKG
http://takukai.com/